Office→PDF入稿の注意点

■オフィスデータの印刷について
入稿手順
Office データは文字の形や位置等が変わりやすいため、まず「PDF データ」にしていただく必要があります。
Office データをもとに「PDF データ」を作成してください。
■作成方法■
「名前をつけて保存」や「PDF として書き出し」等からPDF を選択して保存して下さい。
(もとのOfficeデータを消さないように、別名で保存してください)
保存品質やレベル等が選択できる場合は、プレス(印刷)品質・最高画質等をお選び下さい。
ご注意
透過性・透かし・影・ぼかし・ワードアート・パターンなどはご使用になれません。(画面上でしか機能しないため正しく印刷ができません)
文字の太字(B・ボールド)機能はご使用になれません。
太字にされる場合は、実際にウェイトの太いフォントをお選びください。
フルカラー印刷の場合、画面で見るより暗く仕上がることがございます。ご了承ください。
PDFが作成できない場合
以下のソフトでPDFを作成できますので、ご利用下さい。
AdobeAcrobat(有料):ダウンロード(https://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=acrobat_pro&loc=jp&sdid=IBCHZ)
PrimoPDF(無料):ダウンロード(http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/index.html)
PDFができましたら、必ず以下の点をご確認下さい。
意図した仕上がりになっているかどうか、入稿前にご確認ください。
(PDFを作成する段階でレイアウトが崩れることがあります)
フォントのチェック:ファイル→文書のプロパティ→フォント
フォント名の横に埋め込みサブセットと表示があれば大丈夫です。
表示がなかったらそのフォントはそのままでは印刷することができません。
当社で別のフォントに置き換えて印刷させていただきます。
置き換えずそのままのフォントで印刷をご希望の方は上記の「PDFが作成できない場合」をご参照下さい。
入稿に必要なもの
PDF
スクリーンショット・tiff・jpeg 等の画像、もしくは出力紙など、お客様の目で完成イメージの確認ができているもの(印刷結果をより確実なものにするために必要です)
■Adobe Acrobatを使用したPDFの作成方法
Adobe Acrobatをインストールすると、プリンタに「Adobe PDF」が追加されます。まずはプリンタの設定を行います。
左下の「スタート」ボタンから「プリンタとFAX」(無い場合は「コントロールパネル」の「プリンタとFAX」)を選択します。
プリンタの中から「Adobe PDF」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
「全般」タブ内の「印刷設定」をクリックします。
「レイアウト」タブをクリックし、「詳細設定」をクリックします。
「TrueType フォント」設定を「ソフトフォントとしてダウンロード」に変更します。
「デバイスの設定」タブ内の「グレーグラフィックスを PostScript グレーに変換する」設定を「はい」に変更します。「グレーテキストを PostScript グレーに変換する」設定を「はい」に変更します。
「フォントと代替表」をクリックするとフォントのリストが出てきます。フォント名の後ろが<Don't Substitute>になっていない所を探し、<Don't Substitute>へ変更します。
「OK」をクリックして「Adobe PDFのプロパティ」ダイアログボックスを閉じます。これでプリンタの設定は終了です。
■PDFに変換する方法
PDFに変換したいOfficeデータを開き「ファイル」メニューから「印刷」を選択します。
「プリンタ名(N):」から「Adobe PDF」を選択し、「プロパティ(P)」をクリックします。
「Adobe PDF設定」タブになっていることを確認します。
「PDF 設定(S):」から「PDF/X-1a:2001(日本)」または「プレス品質」を選択します。
「Adobe PDF のページサイズ(Z):」からデータと同じサイズを選択します。
「OK」を押すとPDFが作成されます。
完成したPDFを開き、フォントの埋め込みの状況をご確認ください。
また、レイアウトや文字の欠けなどがないかもご確認ください。

ご依頼いただきました印刷内容が以下のケースに該当すると当社が判断した場合は、
受注後であっても内容の差し替えをお願いいたします。

・著作権や商標権を侵害するおそれがあるもの
・アダルトや児童ポルノ、反社会的な印象を他者に与えるもの
・その他公序良俗に反していたり、他者に不快感を与えるおそれがあるもの

お客様から依頼された印刷内容によって、当社がお客様以外の方から権利の侵害などに基づくクレームを受けた場合や違法行為であるとの指摘を受けた場合、お客様の責任と費用を持ってかかるクレームから当社を免責していただくことをご承諾ください。

ご利用について