1. トップ
  2. 羽車について
  3. メディアで紹介された羽車の取り組み

メディアで紹介された羽車の取り組み

  • 職人によるあたたかみのある加工を、風合いやデザインを活かした印刷サンプルとともにご紹介いただきました。

    『特殊印刷加工事典』2019年9月(SBクリエイティブ)

  • 羽車では、職人によるあたたかみのある加工技術を多く取り入れています。
    中でも印刷部分がわずかに凹む味わいあるレタープレスの製品サービスは特に人気の技術です。
    A2サイズまで印刷できる大型の活版印刷機で、面付けしたコースターを印刷する様子や
    素朴なボード紙に活版印刷で作るクラフトボックスをご紹介いただきました。

    「活版・凸版印刷でモノ感あふれる紙ものづくり」
    『デザインのひきだし 37』(グラフィック社)

    あたたかみある加工技術「大型の活版印刷機」

  • 紙をゆっくり見て選ぶ楽しさを提供する、手紙用品専門店ウイングド・ウィール。
    その店舗とサービスについて、豊富なイラストとともに2ページにわたりご紹介いただきました。
    (現在は、HAGURUMASTORE 東京表参道として営業)

    『東京 わざわざ行きたい 街の文房具屋さん』ハヤテノコウジ著
    2019年3月(株式会社 ジー・ビー)

  • 羽車の職人による加工の中でも特に繊細な、紙の縁取りをカラーリングするボーダード加工。
    また、誰でも簡単に作れるオリジナルの活版印刷ボックス「簡単に注文できる活版クラフトボックス」。
    個性や素材を楽しめる紙製品のオーダーサービスをご案内いただきました。

    デザインのひきだし 36『紙もの文具&玩具のつくりかた』(グラフィック社)

    職人技で作る紙縁のカラーリング「ボーダード加工」

  • 古いものを大切にしながら進化し続ける紙文化として、羽車の本社工場(堺市)をご紹介。
    高速で仕上げる封筒製造機から、レトロな活版印刷機、繊細な職人技まで工場内をツアーでご紹介いただきました。

    特集「紙とペンと万年筆」大阪で生まれて100年。羽車さんの工場へ行ってきました
    『SAVVY』 2018年10月(京阪神エルマガジン)

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。