1. トップ
  2. 羽車について
  3. メディアで紹介された羽車の取り組み

メディアで紹介された羽車の取り組み

  • HAGURUMA STORE 東京表参道は2013年9月にオープンしました。
    デザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌『デザインのひきだし』にて、1000種類を超えるハグルマオンラインストアの通年商品を手に取って見ることができるショールームとして紹介されました。

    「ひきだし通信」『デザインのひきだし 20』(グラフィック社)

  • 羽車の本社工場(大阪府堺市)では、一部余り紙をリサイクルして作った封筒用の紙ケースを使用したり
    森林認証のオリジナル紙素材を開発したり、様々な取り組みを行っています。

    『未来をつくる これからのエコ企業 再資源化率97%のリサイクル工場』の工場見学リストのページにて、弊社工場を紹介していただきました。

    「工場見学リスト」『未来をつくる これからのエコ企業 再資源化率97%のリサイクル工場』(汐文社)

  • 羽車では、名刺サイズのカラフルなミニ封筒(NEカマス封筒)を29種類取り揃えています。
    読売新聞(夕刊)のお知らせのコーナーにて、贈答品に添えられる便利な封筒として取り上げていただきました。

    『読売新聞夕刊』(首都圏版)2013年4月12日

  • 羽車は1918年に封筒メーカーとして創業しました。
    これまで、100年にわたり封筒をはじめとする紙製品を作っています。
    弊社のこれまで歴史や今後について、取材していただきました。

    「封筒づくり 90年以上の実績」『日本印刷新聞』(2013年1月14日)

  • 羽車では、環境に優しい紙を使用した封筒作りをおこなっております。「エコフレンドリーカラー」は優しい紙肌と色合いに仕上げた羽車オリジナルの紙素材です。
    古紙配合率40%以上でグリーン購入法に適合しており、製造段階で塩素ガスを使用しないECF(無塩素漂白)パルプを使用しています。
    このオリジナルの紙の封筒をご紹介いただきました。

    「環境配慮型封筒 エコフレンドリーカラー」『ムーブプレス January 2013』MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)2013年1月10日

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。