1. トップ
  2. 羽車について
  3. メディアで紹介された羽車の取り組み

メディアで紹介された羽車の取り組み

  • 羽車ではライフワークバランスについて、積極的に取り組んでいます。今回は、有限である時間についての向き合い方について弊社代表の杉浦を取材いただき、1週間の具体的なスケジュールをご紹介いただきました。

    「シゴトON×OFF」『読売新聞夕刊』2012年12月14日

  • 羽車では、環境にやさしくセンスも取り入れた封筒として「エコフレンドリーカラー」をご提案しています。最新ニュースとして、普段使いの封筒にエコフレンドリーカラーをご紹介いただきました。

    最新ニュース「LIFE STYLE TIMES」
    『ヴァンサンカン』2012年9月号(ハースト婦人画報社)

  • 羽車の工場(大阪府堺市)では、定期的に工場見学の機会をつくっています。
    大阪の特徴ある場所や企業を取材する地域情報番組にて、弊社の工場や商品について取材していただきました。

    『ココラボ(ここらへんラボラトリー)』(J:COM)5月24日(木)午後2時~

  • 羽車では、紙資源の無駄を削減する取り組みを続けています。
    2011年から始めた「0円ペーパー」は、製造時に発生する余り紙を小さなメモに仕立て「0円で」販売する取り組み。使う人が楽しくなるようなパッケージデザインにもこだわっています。1年で約1.25トンの紙ゴミを削減し、ユニークな取り組みとして定着。
    この取り組みについてご紹介いただきました。

    グリーン関西「ゴミ+デザインで資源再生」『alterna(オルタナ)』2012年4月(株式会社 オルタナ)

  • 羽車では、封筒やカードの製造から印刷加工まで、商品の製造を一貫して本社工場にて行っています。
    「色」をテーマに関西のいろいろな街を訪ねる番組(毎日放送『ココイロ』)にて羽車の工場と商品をご紹介いただきました。

    朝日放送『ココイロ』放送日 11月25日

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。