1. トップ
  2. 羽車について
  3. メディアで紹介された羽車の取り組み

メディアで紹介された羽車の取り組み

  • あたたかな手紙文化を大切にしている手紙用品ブランド「ウイングド・ウィール」。
    「封筒いろいろ 思いを込めて」というテーマで、オリジナル封筒が作れる専門店としてご紹介いただきました。

    NHKニュース「おはよう日本」まちかど情報室(NHK総合)8月2日(火)

  • 手紙文化を豊かに楽しむ手紙用品ブランド「ウイングド・ウィール」。
    朝日新聞の「世界に一つだけの手紙を作ろう」という記事にて、封筒作りのワークショップの様子を、ご参加の方のコメントと共にご紹介いただきました。

    まちあるき「世界に一つだけの手紙を作ろう」『朝日新聞』2011年7月22日(夕刊)

  • 個性的でありながら、どこかに日本文化も感じるモチーフのカードや封筒を取り揃える手紙用品専門店ウイングド・ウィール。
    その店舗とサービスについて、豊富な写真とともに2ページにわたり掲載いただきました。
    オーダーメイドのレターセットについても紹介されています。(現在は、HAGURUMA STORE 東京表参道として営業)

    「おすすめレターショップ」『愛しの文房具』2011年6月(エイ出版社)

  • 羽車では、商品開発について企画部を中心に、様々な部署からの生の声をヒアリングして新しいものを作り出します。

    企業のブランド価値に不可欠なデザインについて、経営側が深く関与している企業 25社の取り組みについて、規模の大きさや業種に関係なく、様々な事例を紹介した書籍です。
    私たちの独自の素材開発の話について取り上げていただきました。

    『社長のデザイン』2011年4月25日(日経BP社)

  • 羽車では、2011年より工場で商品を作成する際に出る余り紙を利用して「0円ペーパー」というBOX入りメモを、オンラインストアの購入者を対象にして0円で販売しています。

    「デザインで生まれ変わった世界のゴミ」という記事にて、日本の企業の事例としてご紹介いただきました。

    「特集ソーシャルデザインで立ち上がる新ビジネス」『NIKKEI DESIGN』201年3月(日経PB社)

次へ >
  
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。