1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. 紙と加工の研究
  4. 第10回 ブラインドエンボス加工のカード

第10回 ブラインドエンボス加工のカード

モニター結果発表

  • 第10回 ブラインドエンボス加工のカード モニター結果発表
    インクも箔も使わず、盛り上がりの陰影だけで文字や絵柄を表現するエンボス加工。
    凹凸の2枚の型で紙を挟み込み圧力で成型するこの加工によるデザインの再現性を検証します。

    今回の企画内容

    今回募集するテーマは「エンボスだけで作るバースデイカード」です。
    はがきサイズのカードに絵柄やタイトル、文字などを組み合わせた楽しいデザインを提供していただけるモニターを募集します。
    今回の加工は金属製の凹版と硬質樹脂性の凸版を使用して、垂直方向にプレスする技法で行います。
    細い線や細かいデザインなどどこまで再現できるかを検証します。

    それでは、今回モニターになっていただいた5名の方の作品を紹介します。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード
  • モニター 松下様の作品

    【松下様からの感想】

    《今回のデザインのコンセプトと使い方》
    真っ白の紙に浮き出し加工の誕生日カードと聞いてとっさに色をつけたいなと思いました。
    そこで浮き出しされたロウソクをフロッタージュの発想で色鉛筆やクレヨンなどでこするとロウソクの絵が見えてくる。
    お好きな本数だけ色をつけて相手にプレゼントしてもらう。

    《実際に作品をご覧いただいた感想》
    思った以上に細やかにくっきりロウソクが表現されていたのでビックリしました。
    ラインが甘かったりするとフロッタージュ的に使うのは厳しいかなと思っていましたが、とてもいい仕上がりでした。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    ずらりと並んだロウソクが圧巻です。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    凸版(写真左)は樹脂、凹版(写真右)はマグネシウムで出来ています。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    色鉛筆で色をつけると、「Wishing you~」の細い線もしっかり出ているのがよくわかります。

    このたびはこの企画に賛同してご協力していただきましたBACCOの松下様、ありがとうございました。

    BACCO
    http://bacco-design.com/

  • モニター 和田様の作品

    《今回のデザインのコンセプト》
    「ハートもも」という線画作品をバースデーカードにしました。
    桃は「長寿の実」「仙果」と呼ばれ、また「邪気を払う」とも言われている果物です。そして、逆からみるとハートの形をしているのでお祝いのカードとして選びました。

    《実際に作品をご覧いただいた感想》
    手描きの線画をデータに変換しました。その際かなり細い線になる箇所が出てきましたが予想以上に細かな線まで綺麗に再現されていました。少し立体になることで、線画の良さが引き立っていて感激しました。
    通常のマグネシウム版×樹脂版の他にマグネシウム版×マグネシウム版の2種類制作していただきましたが、違いがあまり分からないほどどちらも綺麗な線でした。
    たくさんの人に実際に手に取って細部まで見てほしいと思っています。

    《今回のカードの使い方》
    クライアントや大切な友人のバースデーに贈るのも良いですが、ご縁のできた方や友人の、その先の大切な人まで届く様にそのままプレゼントしています。また、色鉛筆で全体を塗ると凹凸がよりクッキリ浮かび上がると思います。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    細い線と点で出来たとても繊細なデザインですが、凸表現だけでもインパクトがあります。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    急遽検証のために細部の表現に効果的な、凸版凹版どちらもマグネシウム版でも試してみました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    それほど大きな差は出ませんでしたが、樹脂凸版と比べマグネシウム凸版の方が細い線の輪郭が綺麗に出ているように感じます。

    このたびはこの企画に賛同してご協力していただきましたbondの和田様、ありがとうございました。

  • モニター 亀本様の作品

    【亀本様からの感想】

    《今回のデザインのコンセプト》
    エンボスでどこまで蝶の繊細さが表現できるかを試してみたかった。
    サプライズ感のあるカードで、ちょっと気持ち悪さも出せればと思いデザインしています。

    《実際に作品をご覧いただいた感想》
    加工技術としては思った以上に繊細な部分が表現できることがわかりました。
    だたバースデーカードに適切かどうかはよくわかりません~
    そのバースデーカードの場合、(裏面は凹んでいるのでメッセージを書くにはあまり適していないかと思います)メッセージを書き込むことを想定したデザインを考えるべきだったと思います。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    余白のないカード全面のデザインだったため、少し大きいカードにエンボス加工をして断裁で仕上げました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    蝶のデザインは複雑な細い曲線でしたが、想像以上に綺麗な凸表現が出来ました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    見る角度で陰影により「HAPPY BIRTHDAY」が強く浮き上がってきます。

    このたびはこの企画に賛同してご協力していただきましたりらの木の亀本様、ありがとうございました。

    りらの木
    http://www.facebook.com/riradrira/

  • モニター うちきば様の作品

    【うちきば様からの感想】

    《今回のデザインのコンセプト》
    以前から自主的に作っていた「仮名の花形」をエンボスのみで表現するとどうなるか。
    元々難解な表現がさらに曖昧な再現でどう見えるかを試してみました。

    《実際に作品をご覧いただいた感想》
    明朝体の細かい文字までしっかり再現できていたのでさらに細かい表現も可能かと思いました。

    《今回のカードの使い方》
    メッセージ性はそれほど強くないカードなので写真(色鉛筆のフロッタージュ)のように様々カスタマイズして送る相手に「お・め・で・と・う」とひっそり伝わればよいと考えました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    線の太さや文字の大きさに強弱や曲線があるデザインでしたが、綺麗に凸で表現出来ました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    他の部分と比べ、細かい「濁点」の部分は凸が弱くなっています。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    凸部分に色つけをすると、全貌が浮き上がり新しいデザインに見えます。

    このたびはこの企画に賛同してご協力していただきましたgrounderのうちきば様、ありがとうございました。

  • モニター 辻様の作品

    【辻様からの感想】

    《今回のデザインのコンセプト》
    デザインは「ブラインドエンボス」という名称から着想しました。
    <<大きく目立たないけどインパクトが強い加工。→目立たないのに目立つもの。>>
    ブラインドしていることで、逆説的に目立たせられることがメリットだという点。
    せっかく面白い加工なのでデザインも、それに負けないギミックが欲しいと考え今回の図案に着地しました。

    《実際に作品をご覧いただいた感想》
    想像以上にしっかりしたエンボスだと感じ、思った以上の仕上がりと感じました。
    凸面のエンボスはシャープで期待通りの盛り上がり方でした。
    凹でも絵柄が見えるのかなと疑問を持っていましたが、紙の厚さからか柄としては認識できませんでした。
    横の文字の見え方が線が細すぎたため見づらくなってしまいました。
    次回同様の制作をする際は、線を太くして紙をもう少し色味の付いた物にしたりもっと薄い紙にした方がエンボスの濃淡が出てより見やすくなると感じました。

    《今回のカードの使い方》
    実際に誕生日カードとしてクライアントに利用していただきます。
    ロウ引き封筒に入れてることで、クラッシックな濃い色の封筒から純白のカードが出てくる意外性が楽しめると思います。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    一見すると太い線と細いが入り混じった抽象的なデザインのように見えます。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    縦にして角度をつけて見ると「HEAD SPA 50%OFF」が浮き上がりました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    裏面にも凹みは出ますが、柄として認識出来るほどしっかりとした凹にはなりませんでした。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    横にして見た場合は線が細かったため、「WISH YOU VERY HAPPY BIRTHDAY 」が少し見えづらくなってしまいました。

    第10回 ブラインドエンボス加工のカード

    カードご使用時のイメージです。

    このたびはこの企画に賛同してご協力していただきましたアーチスの辻様、ありがとうございました。

    magnifico
    http://magnifico-hair.com/

    アーチス
    http://atis.tw/

  • スタッフより

    エンボス加工の凸だけの表現でしたが、見る角度による陰影で文字を浮き出したり、凸部分に色つけをしたりとカードの使用方法でもオリジナリティーを出せる加工だということがわかりました。

    今回の比較検証により、コットン特厚のカードは凸版樹脂×凹版マグネシウムと凸版マグネシウム×凹版マグネシウムで細部の出方に大きな違いは出ず、樹脂版で十分細かいデザインの表現が出来るという結果になりました。

    厚い紙や硬い紙ではどのようになるのかも、今後引き続き検証いたします。

    今回の企画にご応募いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。