1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. 社名変更・組織変更・合併など

社名変更・組織変更・合併など

文例集をご紹介します

組織変更 一般1

当社営業部の組織変更のお知らせ

拝啓 ○○の候 貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます
さて 弊社ではこのたび営業のスリム化を図り より質の高いサービスを
提供するため 営業部内の組織を左記(下記)のとおり変更し
令和○年○月○日よりこの体制にて業務を開始することとなりました
今回の変更により社内の業務分担が明確になりお取引先様との打ち合わせ等も
スムーズに進展するものと存じます
何とぞご高承いただき 一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願いいたします
まずは略儀ながら書中を持ってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

○○○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○(名前)  


旧職制 新職制 部課長
営業部 部長 ○○○○(名前)
業務部 商品管理課 課長 ○○○○(名前)
営業部 営業第1課 課長 ○○○○(名前)
営業部 営業第2課 課長 ○○○○(名前)
営業部 営業経理課 課長 ○○○○(名前)
宣伝部 広告宣伝部 課長 ○○○○(名前)

組織変更 一般2

拝啓 ○○の候 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます 
さて このたび弊社では 多様化著しい昨今の国内市場に迅速且つ的確に
対処するため 左記(下記)のとおり組織の一部を変更いたしました 
当初は何かとご面倒をおかけすることもあるかとは存じますが 
何とぞ一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

株式会社○○○○○○
代表取締役社長 ○○○○(名前) 



旧業務 新業務
営業部 部長 ○○○○(名前)
営業部(代理店課)営業部第一課 課長 ○○○○(名前)
営業部(小売店課)営業部第二課 課長 ○○○○(名前)

社名変更 一般1

社名変更のお知らせ

拝啓 ○○の候 貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます
さて 弊社 ○月○○日付をもちまして社名を左記(下記)のように
改称することとなりましたのでお知らせ申し上げます
新社名のごとく優美で繊細な商品を開発してまいります
今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

旧社名 ○○○○○○
新社名 ○○○○○○

代表取締役社長 ○○○○(名前)

社名変更 一般2

拝啓 ○○の候 貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます
さて このたび弊社では 変化著しい国内外マーケットへより力強く対応すべく
株式会社○○○○○○を株式会社○○○○○○と社名変更いたしました
これを機に 時代のニーズを確実に捉えつつ
より広範な業務に弾力的に取り組んでいく所存でございます
今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

株式会社○○○○○○
代表取締役社長 ○○○○(名前)


新社名 株式会社○○○○○○
変更日 令和○年○月○日

有限会社から株式会社へ

拝啓 ○○の候 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます
さて 弊社では 組織をこれまでの有限会社から株式会社に改め 
来る○月○○日より株式会社○○○○○○としてスタートすることとなりました
これを機に 社員一同 新たな気持ちで業務に専念し 皆様のご期待に
お応えする所存でございますので 一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

株式会社○○○○○○
代表取締役社長 ○○○○(名前)

会社合併

拝啓 ○○の候 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます
さて このたび ○○○○○○株式会社と株式会社○○○○○○の両社は
○月○○日をもって合併いたし 新たに株式会社○○○○○○として発足することとなりました
ここに 長年にわたり両社に賜りましたご厚情に対して御礼申し上げますとともに
合併の実現を見守ってくださった皆様の深いご理解と
温かいご支援の賜物に衷心より感謝申し上げる次第でございます
この上は 皆様のご期待にお応えできますよう全社を挙げて
社業の発展に努力いたす所存でございますので 今後とも一層のご指導ご鞭撻を
賜りますよう 何とぞよろしくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具

令和○年○月○日

○○○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○(名前)

株式会社○○○○○○
代表取締役社長 ○○○○(名前)


新社名 株式会社○○○○○○
設立・発足日 令和○年○月○日

業務提携

謹啓 時下ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 株式会社○○○○○○との間にアジア地域を主とした
資材調達に関する業務提携をいたすこととなりました
両社は緊密な協力により お得意様各位にご満足いただける製品の提供と
よりよいサービスをはかるために なお一層誠心誠意努力してまいります
今後とも両社に対し格段のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
謹 白

令和○○年○月

株式会社○○○○○○
代表取締役 ○○○○(名前)

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。