1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「入場チケットのイメージ 細長いイベント案内状を作りたい」

お客様からの相談と回答

64249

「入場チケットのイメージ 細長いイベント案内状を作りたい」

2016/11/17 
デザイナー

「変わったサイズ感の案内状を作りたいんですが」クライアントへのプレゼン前に立ち寄られたデザイナーの方よりご相談です。

「招待客のみの限定イベント用案内状なので、特別感が欲しいとご希望なんです」抽選で選ばれたファンのみが参加できる音楽系のイベントのよう。通常のDMではなく「当選した!」とひと目でわかっていただけるようなインパクトと限定の特別感、両方を感じてもらいたいそうです。

そこで今回は、あえて印刷の色数を少なく、厚めの紙を使うことで高級感を演出、カードサイズを細長くすることで「限定チケット」の雰囲気を伝えたいとお考えです。載せたい文字の量から考えると、A31カード(A4の1/3サイズ)がよさそうでしたので、まずは紙質を見ていただきました。このサイズは、定形サイズの長3封筒(120×235ミリ)に入りますし、切手代82円で発送できます。お客様としても、先方に提案しやすいサイズですね、と気に入っていただきました。

デザインラフ案を軽く見せていただくと、ブラックの中に一部鮮やかな赤ベタがあるイラスト。「黒と赤の発色のよさが命だから、ベースは白の紙で」と、質感がよく厚さもあるコットンと、さらに厚くやわらかなクッションをお選びいただきました。2種類のカードとコットンの封筒を添えて、クライアントにデザイン案をプレゼンされることになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。