1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「黒い紙で社用封筒を作りたい」

お客様からの相談とスタッフの回答

2017/03/15 デザイナー

「黒い紙で社用封筒を作りたい」

1817

飾り気のないシンプルなデザインで、社用封筒を作りたいとご相談のデザイナーの方。サイズは、長3カマス封筒と角2封筒の2種類です。ブラックの封筒に、オフセット印刷シルバーと箔押し加工をご検討されています。

「黒い紙にシルバー印刷で、社名はちゃんと読めますかね?」コニーカラーブラックの封筒にシルバーのオフセット印刷で社名を入れ、ロゴのみシルバーの箔押しにてデザインをご検討中。シルバーと、ホワイトの印刷との違いも確認したみたいとのことで、印刷色サンプルを実際にご覧いただきました。

ブラックの紙にオフセット印刷する場合、ホワイトよりもシルバーの方が文字などは読みやすく仕上がります。白の印刷の場合、黒の紙色が透けることにより、印刷部分がグレーのように表現されることをご確認いただきました。

また今後、黒い紙を使って他にもいろいろ作りたくなるかも、とのことで封筒以外のサンプルもご紹介しました。ショップカードや名刺、ご案内状など、紙の種類は様々ですが、すべて黒い紙のサンプルをご覧いただき、紙による印象の違いなどをご確認いただきました。

各商品はこちらから

HAGURUMAカスタマーセンター

0120-890-982
info@haguruma.co.jp
9:00~18:00 土日祝 休
お問い合わせフォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
お客様に安心・安全にお使いいただける商品づくりと、人と地球環境に優しく魅力的な商品を創出し世界の人々に愛される会社を目指します。