1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「新規オープンのカフェに提案する、メニュー/コースター/ショップカードを探しています」

お客様からの相談とスタッフの回答

2017/08/24 デザイナー

「新規オープンのカフェに提案する、メニュー/コースター/ショップカードを探しています」

1840

クライアントへ提案を検討中のデザイナーのお客様。焼きドーナツが人気のスイーツ専門店が、3ヶ月後にカフェを併設した店舗を新規オープンしますが店舗デザインも含めて所属のデザイン会社が担当しており、お客様は紙モノ全般を担当されています。

「カフェのコンセプトは、森。家の裏手にある森に気軽にピクニックに行くようなイメージ、と聞いています」現在店舗で使っているショッパーと平袋には、やわらかな手書きタッチで描かれたイラストのデザイン。コンセプトカラーは4色。どれもスモーキーな色あいなので、暗くならないようにされたいそうです。

用途としては、カフェで使うコースター、メニューカード、ショップカード。その中で、コースターとメニューカードは、同じテーブルの上に置かれるものなので紙やデザインに共通性を持たせて、お揃いを楽しんでいただきたいとのこと。

まずは、紙質から見ていただきました。コンセプトカラーが微妙な色合いなので、明るく表現できるよう白い紙がよいと、コットン特厚300スノーホワイトか、クッションが候補になりました。メニューの種類はそれほど多くないので、ボリュームとしてはA31カード1枚にレイアウトできそうです。コースターの方は、メイン商材が焼きドーナツだけに「ドーナツ型」か、珍しい「五角形」で、少しデザインを考えてみられるとのこと。活版印刷の2色で、あたたかみのある雰囲気を提案されるそうです。

ショップカードについては、以前の店舗オープン時の教訓から、オープン時に配る用には、紙質や印刷方法を変え、価格を抑えて提案されるそう。その代り、店長の名刺のみ、コースターなどと同じ紙質+活版印刷のイラスト入りにして大切なお客様やメディアの方にお渡しできるよう、提案されることになりました。

各商品はこちらから

HAGURUMAカスタマーセンター

0120-890-982
info@haguruma.co.jp
9:00~18:00 土日祝 休
お問い合わせフォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
お客様に安心・安全にお使いいただける商品づくりと、人と地球環境に優しく魅力的な商品を創出し世界の人々に愛される会社を目指します。