1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「ベルトを入れる商品箱、30個程度でもオリジナルオーダーでできますか?」

お客様からの相談と回答

09462

「ベルトを入れる商品箱、30個程度でもオリジナルオーダーでできますか?」

2017/12/05 
革小物ブランド オーナー

2ヶ月後にオープンを控える、革製品ブランドのオーナーの方。ベルトを入れる商品箱を新たに用意したいとご相談です。

「メンズの革小物製品を扱うWebストアをオープン予定で、ベルト用の箱を探しているんです」財布やキーケースなどが主な商品ですが、今回ベルトも販売することになったためひと回り大きく、平べったい形のホッチキス箱をお探しです。イメージとしては、手仕事感、素材感、少し洗練された雰囲気を伝えたいとのこと。

まず紙をご紹介したところ、紙はボード紙ブラウンかチョコレートが候補。すぐには決められないとのことで、紙のサンプルを購入され社内で検討されることになりました。箱の上部には、ブランド名を活版で印刷。側面には、3色展開になっている革の色名をそれぞれに入れたいとのこと。印刷内容が異なると、それぞれ別口のオーダーとなることをご説明したところ、3色の色名とチェックボックスを印刷し、そこに手書きでチェックを入れることで1口のオーダーにまとめることになりました。

「とりあえずは30個ほど必要ですが、割高になるようならまとめてオーダーしたいんです」そこで、大体のサイズとしてサイズS+活版印刷1色でお見積りしてみたところ、30個の場合は、1個あたり470円ほど、100個の場合は250円ほど。だいぶ差があることがわかったため、100個でご注文いただくことになりました。

ベルトは傷がつかないよう、薄紙で包んで箱に入れることになるそうです。今日は商品が手元になかったため、社内で実際に包んだ状態でサイズを決定いただき、再度お見積り依頼をお送りくださることになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。