1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「ビジネス封筒のロゴを、くっきり強く表現したいのですが」

お客様からの相談と回答

64550

「ビジネス封筒のロゴを、くっきり強く表現したいのですが」

2019/08/07 
デザイン事務所 デザイナー

新ブランドを立ち上げたクライアントへの提案として、ビジネス封筒をお探しのお客さま。デザイン事務所のディレクター、デザイナー2名でご来店されました。

「封筒にはシンプルにロゴを印刷したいのですが、くすみなく強めにしたいんです。紙は、印刷とは反対にラフ感が欲しくて。」
デザインイメージの出力紙を見せていただくと、ロゴは発色のよい特色イエロー。 そこで参考イメージとしてコットン+プロセスイエロー/蛍光イエローの印刷見本を見ていただきました。 ラフな質感の紙+オフセット印刷は、インクが染み込みやすいので強めな色も少し沈んで表現されます。
今回はとにかくロゴを強く際立たせたいご希望でしたので、よりくっきり表現できる箔押し加工もあわせてご案内。顔料箔のカナリアは特色の色味と合いませんでしたが、色々ご覧になるうちに「発想を変えてブラック箔にしたら意外とイメージに合うのでは」とお二人で相談を始められました。

「Webサイトや名刺にはロゴの特色イエローを使っているけれど、封筒はあえて色を使わずブラック、というのもいさぎよいですよね」

当初にはなかったデザインアイデアにより、ラフな紙+くっきり表現された箔押し加工のブラック箔のイメージでクライアントへ提案くださることに。プレゼンテーション用に、加工色見本のメタリックブラック箔と、ラフな質感のHAGURUMA Basic プレインホワイトの長3カマス封筒・角2封筒をサンプル購入いただきました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。