1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「ギフトセットに添えるカタログ小冊子を探しています」

お客様からの相談と回答

24684

「ギフトセットに添えるカタログ小冊子を探しています」

2020/04/23 
野菜通販会社 企画ご担当者

母の日向けの無農薬野菜ギフトセットに添える小冊子をご検討。野菜の名前や特徴を説明した写真付きのカタログ冊子を作成されたいと、紙質などの相談にご来店されました。

「野菜の写真を色鮮やかに見せたいのですが、写真が綺麗に印刷できるのはどの紙ですか?」
カタログの仕様は182mmの正方形・全8ページの冊子で、表紙は少し厚い紙がご希望。全ページに大きくカラー写真が入ります。一般的に写真をキレイに印刷するにはコート系の紙がおすすめですが、今回は高級感も出したいとのことで、しっとりした質感のテイクGAと手触りのよいコットンスノーホワイト116.3gをご案内しました。紙質は気に入っていただきましたが、やはり写真印刷の仕上がりが気になられているご様子。そこで色校正をご案内し、印刷の仕上がりをご確認いただくことになりました。

「カタログを入れるパッケージもあわせて作りたいのですが」
今回送るカタログ小冊子は、保存版として長く手元に残してもらいたいため高級感を演出したいとお考えです。はじめは、薄い箱に入れることも検討されましたが、8Pの冊子で厚みもあまりないため、正方形のSE22封筒をご提案。予算的にも抑えられるとご納得いただきました。カタログと同じ紙質のコットンスノーホワイトと中身が透けるトレーシングを検討されましたが、外から冊子タイトルが透けて見えることで開封率があがることを期待し、トレーシング封筒を印刷なしで使用することになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。