1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「粗品のコースターを入れるパッケージを探しています」

お客様からの相談と回答

48387

「粗品のコースターを入れるパッケージを探しています」

2020/06/30 
住宅関連会社 営業ご担当者さま

住宅展示会でご来場のお客様へ粗品のコースターを配ることになり、そのパッケージのご相談でご来店のお客様。

「直径90ミリの丸いコースターを入れたいのですが、どんなパッケージがありますか?」
今回はお一人に3枚コースターをお渡しするそうなので、箱ではなく正方形のCD/DVD封筒とSE12.5カマス封筒をご案内しました。CD/DVD封筒は丸い窓つきなのでコースターが見えるのですが、今回はギフト感も出されたいということで、封筒に印刷を入れることになり、SE12.5カマス封筒をお選びになりました。紙素材は、8種類の中からやわらかな白のHAGURUMA Basic プレインホワイトに決定しました。

「パッケージにはよく粗品や進呈という文字を目にしますが、必要なのでしょうか?」
来場される客層、イベント内容などにもよりますが、あまりカジュアルにはされたくないとのこと。そこで、社名や会社のロゴだけを封筒の中央に入れるイメージをご案内。またイベント名を封筒に記載するとご来場の記念になるのでは、とお話しました。お客様も、一言添えて手渡しされる使い方であれば「粗品」と書かずにお渡した方が、ギフトのように喜んでいただけそうですね、と気に入っていただけた様子。社内のデザイン部署と検討するため、封筒サンプルを購入され後日オーダーいただくことになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。