1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「化粧品のサンプルセットを入れる袋を探しています」

お客様からの相談と回答

45214

「化粧品のサンプルセットを入れる袋を探しています」

2020/07/07 
コスメブランド 企画ご担当者

スキンケア商品のミニサンプルセットを入れるためのアイテムをお探しのお客様。

「3種類のサンプルを、店頭でスマートにお渡ししたいのですが」
内容物は、1回の使用量ごとにパウチ加工されたコスメサンプル3点。サンプルをずらして重ねると、はがきよりやや小さめサイズくらい、厚みも5㎜以下とのこと。そこで、封筒をパッケージとして使用し商品説明を封筒裏に印刷する案と、ポケットのついたA6フォルダーを使用し、内面に説明を印刷、ポケットにサンプルを挟む案をご案内しました。
実際に店頭で試してみていただいたところ、封筒に入れる方がセットがしやすいと気に入ってくださり、表面にはブランドロゴと商品ライン名、裏面に細かな商品説明などを印刷することに。洋2封筒(A5二つ折り・はがきが入るサイズ)は、フタの形や向きなどバリエーションがありますが、タテ向きを気に入っていただきました。

「洋2封筒のタテ長は2種類ありますが、どんな違いがあるのですか?」
洋2封筒のタテ向きは形状違いで2種あり、また紙種類の展開も異なります。洋2タテカマス封筒は、長めのフタ(60ミリ)が特徴。フタが長いデザインのため、封筒よりもパッケージのような印象もあります。一方、洋2タテ封筒はフタの長さは33ミリ。フタは折られていない状態で、裏面の広い範囲を印刷に活用いただけます。今回は、文字量の多い使用説明を裏面に記載するため、洋2タテ封筒を選択。紙は、清潔感とナチュラルさの両方を感じられると、ホワイトクラフトを選ばれました。

データ入稿予定でしたので、ホームページよりテンプレートがダウンロードできる旨をご案内。テンプレートには印刷加工不可範囲や封筒の貼り合わせ位置なども載っているため、データ作成の際に参考にしていただけます。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。