1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「個装のバスソルトを入れるパッケージ」

お客様からの相談と回答

85290

「個装のバスソルトを入れるパッケージ」

2020/11/18 
デザイン会社 ディレクター

オリジナルブレンドのバスソルトを新たに販売されるクライアントへの、パッケージ提案の下見にご来店のお客様。世界の岩塩にハーブを組み合わせた5種類のバスソルトを、気軽に楽しんでいただくためのアソートパッケージです。

「封筒も検討したのですが、商品としての高級感が欲しくて」
1回分のバスソルトは小さな個装袋に入っていて、厚みはあまりありません。封筒をパッケージ袋にする案も検討されましたが、新商品のブランド認知も意識したいため、フォルダーのように包む箱で存在感のある「タトウ式箱」がよいのではと、ご希望がありました。
ターゲットとして女性に限定せず、男性も違和感なく手に取れるようデザインをしたいとのことで、程よいクラフト感のあるボード紙、中でも明るめで上品なサンドを選ばれました。

「立てて並べられるので陳列もしやすいですね」
タトウ式箱のマチ(厚み)は6mmあり、ディスプレイ用のカゴに置いても、レジ横スペースに立てても見映えよく陳列できそうとのこと。ご予算としては、ひとつ70~80円までに抑えたいとご希望がありました。お見積りしたところ、A6用サイズに活版印刷1色でお作りした場合、300枚のご注文で予算内におさまりそうです。
クライアントはイベントの出展も控えているため、まとめて300枚作成される案をお伝えし、先方にご相談いただくことになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。