1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「色にこだわって作りたい バレンタイン用ミニギフトのパッケージ」

お客様からの相談と回答

61564

「色にこだわって作りたい バレンタイン用ミニギフトのパッケージ」

2020/12/01 
洋菓子店 デザインご担当

バレンタイン用の新商品として、気軽に購入できるミニギフトを準備中のお客様。中は小菓子の袋を入れ、形は正方形に近いキューブ型のキャラメル箱。一目でフレーバーをイメージできるように、パッケージの色にこだわってお探しとのこと。

「ミニギフトは、モカとストロベリーの二種類です。今年はドライストロベリーのピンクがとても印象的な商品なので、イメージ通りのピンクの箱にしたくて」
試作品画像を見せていただくと、淡いピンクのチョコに所々鮮やかなストロベリーがちりばめられた商品。デザイン案も、2種類のピンクが表現されています。キャラメル箱用に選べる紙素材は10種類ありますが、イメージにあう色の紙がない場合は、白い紙をベースに印刷で色を表現することができます。実際に、白い紙に印刷して色付きの箱を作成した、店内のパッケージサンプルを見ていただきました。

お菓子のパッケージではないのですが、石鹸パッケージの淡い4色展開の制作例をご覧になり、質感や色合いもかなりイメージに近いと、ご納得いただいたお客様。微妙な色合いが表現されているので安心されたご様子です。モカとストロベリー用の印刷色は、それぞれDICやPANTONEで特色を指定いただき作成することになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。