1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「ルックブックを入れるケース箱を探しています」

お客様からの相談と回答

48683

「ルックブックを入れるケース箱を探しています」

2021/05/26 
ジュエリーブランド 企画ご担当

秋冬用に提案するジュエリーのルックブック(商品カタログ)を検討しているお客様。前回まではA5サイズの冊子で提案していましたが、仕様変更のアイデア出しを兼ねて下見に来店されました。

「冊子ではなく数枚のカードでカタログを作りたいのですが、何か良い入れ方はありますか?」
今までカタログは、展示会や店頭でお渡しするため冊子スタイルでしたが、対面の機会が限られるため、特別なお客様には郵送で送るとのこと。届いた時の特別感を大切にしたく、また飾っていただけたらと、ケースにカードを入れる案で検討されているそうです。カタログは、A5サイズのカードで8枚ほど。加えて、ご挨拶の薄い紙、ショップカード、お客様によってはギフトチケットを同封したいとお考え。ルックブック自体がギフトになるように華やかさも欲しいとのこと。

A5サイズが入る薄めの箱として、折って包むパッケージ「タトウ式箱A5用」をご案内。厚さは6mmあり、カード8枚とギフトチケットを入れた商品券袋も一緒に収まるサイズです。

「カタログを入れる箱にブランドロゴを入れることはできますか?」
タトウ式箱への加工は、通常の印刷の他、凹凸のある活版印刷やキラキラと光沢のある箔押し加工、デザイン部分を盛り上げて表現するエンボス加工などが可能です。それぞれの特徴をご案内し、印刷色・加工色見本などを実際にご覧いただきました。

ケース箱については、タトウ式箱がイメージ通りだったとのことで紙種類と加工方法を含めて、デザインを社内で検討いただくことに。しっかりと厚みのあるCottonスノーホワイト348.8gと、シックなボード紙ブラックの紙サンプル、箔押しの加工色見本をサンプル購入いただきました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。