1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「子供服などの商品を包む薄い紙を探しています」

お客様からの相談と回答

19736

「子供服などの商品を包む薄い紙を探しています」

2021/08/10 
ベビー用品雑貨店 企画ご担当

お客様は、主に海外ブランドのベビー服や雑貨などセレクトした店舗を運営されています。
今回は、商品を包む薄い紙(薄葉紙)をお探しにご来店くださいました。

「薄葉紙(うすようし)のサイズや色を確認したいです」

サイズは大きめ545×788mmと小さめの394×545mmをご用意しています。 お客様へは、実際に手に取って紙の厚みやサイズ感を確認していただきました。 できるだけ全ての商品を包装できるサイズということで、今回は大きいほうのサイズ(545×788mm)をご検討いただきました。洋服などの大きめの商品はそのままご利用いただき、小さめのおもちゃなどを包装する時には半分に折ってご使用いただくことに。

「紙の色味はネットで見ていた時とイメージが異なって見えますが?」

紙や印刷の色味は、実際の色とパソコンの画面上で見える色とは若干異なります。 ショールームでは、紙見本に加えて、実際に薄葉紙へ印刷をしたものをご用意しているので、お客様へはそのサンプルをご覧いただきました。 多くの見本をご確認頂き、薄葉紙の色は、お客様のお店のイメージに合わせて、温かみのある色味の「ココア」をお選びいただきました。印刷色は、茶色系のココアにくっきりとした印象に仕上がるシルバー色にてご注文いただきました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。