1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. お客様からの相談とスタッフの回答
  4. 「飾って楽しめる、ライトな感覚の写真集ZINEを作りたい」

お客様からの相談と回答

83866

「飾って楽しめる、ライトな感覚の写真集ZINEを作りたい」

2021/09/28 
フォトグラファー

雰囲気がよく部屋に飾りたくなるような写真集を作成したいというフォトグラファーのお客様。紙や、印刷されたイメージを確認したいとご来店くださいました。

「全体的にリラックス感のある冊子が作りたくて」
写真集のコンセプトは、「リラックス・自分らしく」。リビングやカフェなどに飾ってもらえるような雰囲気のよい冊子にしたいそう。人物が中心の写真集ですが、画像のシャープさよりもあたたかさを優先されたいご希望です。

まずは冊子の印刷サンプルの中から、紙質の違う数冊をご覧いただきました。写真の印刷がきれいなマットコート、あたたかみのあるコットンスノーホワイトなどいくつかご紹介し、写真の再現性と紙の質感を実際にご確認。今回のテーマから考えると、シャープな仕上がりよりあたたかみ重視ということで、コットン、テイクGA、HAGURUMA Basic プレイホワイトが候補になりました。

印刷の色について、肌色の色味がどうでるか心配とのこと。デジタルカラー印刷はお客様からいただいたデータのまま印刷するため、個別の色調整は対応しておりません。そのため、特に写真集など作成される方には色校正をご案内しました。

「ちょうど手に取りやすく、個性的なサイズにしたいのですが」
インテリアとして飾って楽しんでいただける写真集ということで、ライトながらおしゃれな印象にしたいというお客様。A5サイズでは、見開きにしてもやや写真の迫力が伝わらないのではと、手に取ってサイズを検討されました。
きれいな形ですね、と気になられたのが正方形の冊子。羽車からご提案している正方形は210mm、182mm、148mmがありますが、横のサイズ感も十分にあり、飾って少し離れて見た時の存在感もよいと、210×210mmサイズに決定。正方形の冊子は適度に個性が表現できて、手にも取りやすいと喜んでいただけました。

まずは紙の候補3種類をサンプル購入。色校正を行うことを前提に、冊子作成を進めていただくことになりました。

  • ※相談事例は、個人を特定せずひとつの参考例としてご覧いただけるよう、内容を一部変更しています。
  • ※商品・サービスは、ご相談当時の内容でお答えしているため、現在とは異なる場合があります。
 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。