1. トップ
  2. 印刷加工について
  3. 冊子用 データ入稿の注意点

冊子用 データ入稿の注意点

冊子の入稿データは容量が大きいため、ご注文完了後、データ転送・アップロードまたは郵送にてお送りください。

 

Illustrator で入稿する場合

1. 入稿データは弊社のデータ作成用テンプレートをお使いください。


データ作成用テンプレート(冊子用)

データ作成についての注意点は Illustlator・Photoshop データ入稿の注意点 もご確認ください。


※データ作成の際は、配置するリンク画像を Photoshopで「原寸350dpi」、データ容量は「1.5GBまで」でお願いします。
 画像の「原寸350dpi」は印刷に適正な解像度であり、データ容量もおさえられます。1.5GBを超える場合はご相談ください。

【対応ソフトとバージョン】

 

Adobe Illustrator8.0J/9.0J/10.0J/CS/CS2/CS3/CS4/CS5/CS6/CCに対応  ※CCは2017まで対応

 

2. 下図の【注意点】をご確認ください。



糸ミシン中綴じ/ホッチキス中綴じ の場合

【注意点 1】 1ファイルは、2ページ毎の見開きで作成してください。

【注意点 2】 ファイル名をページ数にして保存してください。

【注意点 3】 綴じ方向(左綴じまたは右綴じ)をとんぼの外側に記載してください。

【注意点 4】 ページ数を塗り足し線の外側に記載してください。

【注意点 5】 塗り足しをするデザインの場合は、仕上がりサイズより3mm外側まで作成してください。

【注意点 6】 塗り足しをしないデザインの場合は、仕上がりサイズより3mm内側に作成してください。

中綴じの場合・糸ミシン・ホッチキス
中綴じの場合・糸ミシン・ホッチキス

糸ミシン平綴じ の場合

【注意点 1】 表紙は、表1・表4を同ファイルに保存してください。

【注意点 2】 表2・表3に印刷をする場合は別ファイルに保存してください。

【注意点 3】 本文の 1ファイルは、1ページ毎で作成してください。

【注意点 4】 ファイル名をページ数にして保存してください。

【注意点 5】 綴じ方向(左綴じまたは右綴じ)をとんぼの外側に記載してください。

【注意点 6】 ページ数を塗り足し線の外側に記載してください。

【注意点 7】 綴じ部分より10-15mmは見えにくくなりますのでご注意ください(綴じ位置は紙端から8mm)。

【注意点 8】 塗り足しをするデザインの場合は、仕上がりサイズより3mm外側まで作成してください。

【注意点 9】 塗り足しをしないデザインの場合は、仕上がりサイズより3mm内側に作成してください。

平綴じの場合・糸ミシン
平綴じの場合・糸ミシン
 

3. 右図のようにファイルをフォルダ分けしてください。

① ページファイルとリンク画像を1つのフォルダに入れてください。
 ※リンク画像は「原寸350dpi」で配置してください。

② 各見開きページ毎のフォルダを全ページ分作成してください。

③「注文番号」の名前をつけたフォルダに②をまとめて入れてください。
 ※「注文番号」は、ご注文完了後のメールに記載しています。

④ フォルダを圧縮してください。※圧縮はzip形式を推奨します。

 ※データ容量は「1.5GBまで」でお願いします。

4. 圧縮したデータをお送りください。

お送りいただく方法は3通りございます。

① WEB入稿(データ容量 500MBまで の場合)
WEBページ上からご入稿いただけます。
ご注文完了後、注文完了画面の「データを入稿する」または
印刷加工データの入稿 よりご入稿ください。

② メール入稿(データ容量 500MB〜1.5GBまで の場合)
ファイル転送サービスをご利用ください(Firestorage/GigaFile便)。
1つのフォルダにまとめてアップロードをお願いします。

③ メディアを郵送
印刷に必要なデータをメディア(CD/DVD)にコピーしてください。
「制作環境(Macintosh または Windows)」「注文番号」
「ご注文者名」を明記し、メディアと一緒にお送りください。
梱包の際は、破損しないようご注意ください。

※USBメモリは、対応していません。

【郵送先】
〒599-8101 大阪府堺市東区八下町3-50
株式会社 羽車 HAGURUMA STORE データ入稿係 宛

データ整理 図解

 

PDF(In Design)で入稿する場合

In Designで作成されたデータは、PDF形式(PDF X-4)でご入稿ください。
下記オプションをダウンロードしてご使用いただくと簡単に書き出せます。

1. In Design データをPDF に変換するオプションファイルをダウンロードしてください。

 
 

2. In Design からダウンロードしたオプションファイルを読み込んでください。

ファイル→PDF書き出しプリセット→定義

ファイル→PDF書き出しプリセット→定義
 

3. 「読み込みボタン」を押して、「hagurumaPDFX4a.joboptions」を読み込んでください。

4. 読み込みが終わりましたら「終了ボタン」を押してください。

ファイル→PDF書き出しプリセット→定義
 

5. 読み込みが終わるとファイル→PDF書き出しプリセットの中に入りますので「hagurumaPDFX4a」を選んでください。

hagurumaPDFX4aを選んでください
 

6. PDF 書き出しプリセットが「hagurumaPDFX4a」になっていることを確認してください。

7. 書き出しボタンを押してください。

8. 書き出したPDFのファイルを確認してください。

※不具合でレイアウトが崩れる場合がございます。
 書き出したPDFを確認後、ご入稿ください。

9. 書き出したPDFのファイル名を「注文番号」にしてください。

※「注文番号」は、ご注文完了後のメールに記載しています。

10. 圧縮したデータをお送りください。

お送りいただく方法は3通りございます。

① WEB入稿(データ容量 500MBまで の場合)
WEBページ上からご入稿いただけます。
ご注文完了後、注文完了画面の「データを入稿する」または
印刷加工データの入稿 よりご入稿ください。

② メール入稿(データ容量 500MB〜1.5GBまで の場合)
ファイル転送サービスをご利用ください(Firestorage/GigaFile便)。
1つのファイルにまとめてアップロードをお願いします。

③ メディアを郵送
印刷に必要なデータをメディア(CD/DVD)にコピーしてください。
「制作環境(Macintosh または Windows)」「注文番号」
「ご注文者名」を明記し、メディアと一緒にお送りください。
梱包の際は、破損しないようご注意ください。

※USBメモリは、対応していません。

【郵送先】
〒599-8101 大阪府堺市東区八下町3-50
株式会社 羽車 HAGURUMA STORE データ入稿係 宛

ファイル→PDF書き出しプリセット→定義

各商品はこちらから

HAGURUMAカスタマーセンター

0120-890-982
info@haguruma.co.jp
9:00~18:00 土日祝 休
お問い合わせフォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
お客様に安心・安全にお使いいただける商品づくりと、人と地球環境に優しく魅力的な商品を創出し世界の人々に愛される会社を目指します。