1. トップ
  2. お役立ち情報・制作例
  3. 紙と印刷加工の相性
  4. 活版印刷の比較

活版印刷の比較

活版印刷の比較
活版印刷の比較

こちらのページでは、活版印刷をした際の紙素材による仕上がりの違いをご案内します。
画像左から:コットン スノーホワイト 348.8g/画像中:HAGURUMA Basic ライナーグレイ 260g/画像右:細布 ホワイト×グレー

[カードの活版印刷] 紙素材別

商品:ネームカード ※紙素材は画像上のテキストを参照ください
印刷:活版印刷
印刷色:ブラック

HAGURUMA Basic プレインホワイト 260g

  • 300g以上の紙に比べて、凹み効果が少し浅くなります。

HAGURUMA Basic ライナーグレイ 260g

  • 300g以上の紙に比べて、凹み効果が少し浅くなります。

コットン スノーホワイト 232.8g

  • 300g以上の紙に比べて、凹み効果が少し浅くなります。

コットン ナチュラル 232.8g

  • 300g以上の紙に比べて、凹み効果が少し浅くなります。

コットン スノーホワイト 348.8g

コットン ナチュラル 348.8g

クッション 0.8mm

ボード紙 グレー 450g

ボード紙 ブラウン 450g

  • 硬い紙質のため、活版印刷の凹みが少し浅くなります。
    また、線も多少太ることがあります。

細布 ホワイト×グレー

  • 布は糸の交差による凹凸があるため、デザインによっては印刷が見えづらい場合があります。
    小さな文字は印刷がかすれて見えづらい、ベタ面が多いデザインは色ムラが出やすくなります。

細布 ライトブラウン×グレー

  • 布は糸の交差による凹凸があるため、デザインによっては印刷が見えづらい場合があります。
    小さな文字は印刷がかすれて見えづらい、ベタ面が多いデザインは色ムラが出やすくなります。

細布 レッド×グレー

  • 布は糸の交差による凹凸があるため、デザインによっては印刷が見えづらい場合があります。
    小さな文字は印刷がかすれて見えづらい、ベタ面が多いデザインは色ムラが出やすくなります。

細布 ミズイロ×グレー

  • 布は糸の交差による凹凸があるため、デザインによっては印刷が見えづらい場合があります。
    小さな文字は印刷がかすれて見えづらい、ベタ面が多いデザインは色ムラが出やすくなります。

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。