1. トップ
  2. 印刷サービス
  3. 印刷データ入稿

印刷加工データの入稿

完全データ入稿について

Adobe Illustlator および Adobe Photoshop データでの入稿が可能です。

対応バージョン

Adobe Ilustrator:8.0J / 9.0J / 10.0J / CS / CS2 / CS3 / CS4 / CS5 / CS6 / CC(2017まで)

Adobe Photoshop:5.0J / 6.0J / 7.0J / CS / CS2 / CS3 / CS4 / CS5 / CS6 / CC(2017まで)

①~③の注意点をご確認いただいた上で、「入稿前の確認・入稿方法の選択」へお進みください。

  • 1ご注文番号をご確認ください。ご注文完了画面とご注文のお控え(自動配信メール)に記載しています。
  • 2必要なデータのみ(作成データ・リンク画像)を1つのフォルダに入れてください。
  • 3フォルダを圧縮してください。(圧縮形式:zip、Izh、sit、sea)

入稿前の確認・入稿方法の選択

入稿前にご確認ください

  • 作成したデータは注文する商品サイズと合っていますか?
  • カラーモードはCMYKになっていますか?
  • フルカラー(CMYK)印刷以外の場合、印刷する色数や加工別に色の置き換えは済んでいますか?
  • パスで作成された線幅(太さ)は0.2pt以上ありますか?
  • リンクされた配置画像など、必要なデータは揃っていますか?
  • 文字はアウトライン化されていますか?
  • 紙の端にかかるデザインの場合、塗り足しは3mmありますか?

弊社でのデータ確認後、不備があった場合は再入稿のご依頼をさせていただきます。
(入稿時間が12:00(正午)を過ぎると翌営業日のご連絡となります)

※該当する入稿方法のタブを開いて、内容をご確認ください。
DropboxやGoogle Driveなどのオンラインストレージサービス(クラウドサービス)での入稿は承っておりません。

  • WEB入稿500MBまで
  • メール入稿10MBまで
  • メール入稿500MB以上

WEBページ上からデータを送信していただく方法です。500MBまで送信可能です。

一度に複数のファイルを入稿される場合は、1つのフォルダ内に入れてから圧縮(zip形式)して送信してください。
1点ずつ入稿される場合は、送信完了後に再度ご注文番号とメールアドレスを入力していただければ、ファイルをアップロードすることが可能です。
※再入稿の場合は、フォルダ名に「注文番号◯◯◯の再入稿」と明記してください。

ご注文内容

ご注文番号・注文時に登録されたメールアドレスをご入力いただき、「検索」ボタンを押しますと、
データ入稿対象の商品が表示されます。

メールに添付して送信いただく方法です。10MBまで送信可能です。

※メール送信後、翌営業日が過ぎても弊社からの連絡が届かない場合はお問い合わせください。
(通信環境やデータ容量によりメールが正常に送信されていない可能性があります)

入稿メールの作成

件名に「注文番号◯◯◯のデータ入稿」とご明記いただき、入稿データを圧縮したものを添付してお送りください。

入稿メールの作成

データ入稿窓口

ご用意いただいたデータが500MBを超える場合は、ファイル転送サービスをご利用ください。(Firestorage/GigaFile便)

※メール送信後、翌営業日が過ぎても弊社からの連絡が届かない場合はお問い合わせください。
(通信環境やデータ容量によりメールが正常に送信されていない可能性があります)

入稿メールの作成

件名に「注文番号◯◯◯のデータ入稿」とご明記いただき、入稿データを圧縮したものを添付してお送りください。

入稿メールの作成

データ入稿窓口

ご注文いただいた印刷加工内容が以下に該当すると弊社が判断した場合、受注後であっても印刷加工内容の変更をお願いいたします。


  • ・著作権や商標権を侵害する恐れがあるもの
  • ・アダルトや児童ポルノ、反社会的な印象を他者に与えるもの
  • ・その他公序良俗に反していたり、他者に不快感を与える恐れがあるもの

お客様からの印刷加工内容により、弊社がお客様以外の方から権利の侵害や違法行為であるとの指摘を受けた場合、お客様に責任と費用を持っていただくことをご承諾ください。